小樽市花園Scotch Bar BOTA


by BOTAマス

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Bar BOTA
BOTA お知らせ
Scotch
Japanese Whisky
小樽 祭り
小樽 穴場
小樽 すし
小樽 スナック
小樽 幸成丸
小樽 ルナパーク喫茶店
サンミート木村(長万部)
ばーちーの愛の小部屋、、、、、。
AMC
13ROCK
Dog Cafe
小樽 『右衛門』台湾まぜそば・ラーメン
高山御夫妻リポート
RADIO・TV・MC、喋りのお仕事!
カヌー・釣り・BBQ・外遊び

BOTAマスの日常
札幌 お気に入り、気になるお店
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

フォロー中のブログ

glass cafe g...
★BentEight b...
13ROCK(ヒサロック...
JUST RUN
長万部サンミート木村 ...
極太☆日記
SPICE RIG 香楽...
ぽたぽたポタリング

ライフログ

検索

タグ

最新の記事

小樽 Bar BOTA 今宵..
at 2017-11-18 20:26
カーズ トミカ 整備ドックで..
at 2017-11-18 14:15
金賞を含む世界の銘醸地の赤ワ..
at 2017-11-18 12:40
ヘーゼルバーン 13年 オロ..
at 2017-11-18 12:25
ヘーゼルバーン 10年 46%
at 2017-11-18 12:21
ロングロウ ピーテッド(ピー..
at 2017-11-18 12:12
SPRINGBANK 18y..
at 2017-11-18 09:45
小樽 『 とんかつの うみの..
at 2017-11-17 23:16

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北海道
お酒・お茶

画像一覧

シングルモルト余市、宮城峡 モスカテルウッドフィニッシュ入荷致します。

シングルモルト余市、宮城峡 日本市場向け限定商品シングルモルト余市、宮城峡
モスカテルウッドフィニッシュ
9月26日(火)限定発売
b0271789_10000325.jpg
日本市場向け
シングルモルト余市、宮城峡モスカテルウッドフィニッシュ
ニッカウヰスキーのものづくりの原点である北海道・余市蒸溜所と仙台・宮城峡蒸溜所。気候風土や水、製法などそれぞれの蒸溜所の個性を最大限に引き出したのがシングルモルト「余市」と「宮城峡」です。その2つのシングルモルトを厳選したポルトガル産モスカテル種の強化ワイン(※)樽でさらに熟成させたのが、今回発売となるシングルモルト余市、宮城峡モスカテルウッドフィニッシュです。シングルモルトの新たな可能性をひらく、ニッカウヰスキー初のチャレンジとなるモスカテルウッドフィニッシュとはどういうものなのでしょうか。
(※)酒精強化ワインとは、醸造過程でアルコールを添加することでアルコール度数を高めたワインです。
b0271789_10000409.jpg
モスカテルウッドフィニッシュとは
「フィニッシュ」とは個々の原酒をヴァッティングした後、別の樽に移し、さらに熟成させることをいいます。シングルモルト余市、宮城峡モスカテルウッドフィニッシュは、ポルトガル南部・セトゥーバルで栽培されたモスカテルの酒精強化ワイン樽で約1年間フィニッシュしています。モスカテルウッドフィニッシュならではの甘美でフルーティーな味わいをそのまま楽しむために、特別にノンチルフィルトレーション(非冷却ろ過)が採用されています。
b0271789_10000469.jpg
シングルモルト余市
モスカテルウッドフィニッシュの味わい
力強く厚みのある味わいの「シングルモルト余市」を、ポルトガル産モスカテル種でつくられた酒精強化ワインの樽でさらに熟成させることで、芳醇な甘さとピートのコクが調和した味わいを実現しました。レーズンのような甘さとモルトの香ばしさ、蜂蜜を思わせる甘いコクと果実味あふれる味わいに加えて、樽のビターさとピートの長い余韻が特長です。

b0271789_10072358.jpg
シングルモルト宮城峡
モスカテルウッドフィニッシュの味わい
華やかで軽やかな味わいの「シングルモルト宮城峡」を、ポルトガル産モスカテル種でつくられた酒精強化ワインの樽でさらに熟成させることで、爽やかな甘さとビターな樽香が調和した味わいを実現しました。マスカットを思わせるフレッシュな香りとモルトの香ばしさ、樽の香りと調和したフルーティーな味わいに加えて、樽のビターさと甘くコクのある長い余韻が特長です。


近日、抜栓会を予定しております。
詳細につきましてはブログにてお知らせ申し上げます。













BOTAマスです。


by BAR-BOTA | 2017-09-24 10:26 | Japanese Whisky