小樽市花園Scotch Bar BOTA


by BOTAマス

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Bar BOTA
BOTA お知らせ
Scotch
Japanese Whisky
小樽 祭り
小樽 穴場
小樽 すし
小樽 スナック
小樽 幸成丸
小樽 ルナパーク喫茶店
サンミート木村(長万部)
ばーちーの愛の小部屋、、、、、。
AMC
13ROCK
Dog Cafe
小樽 『右衛門』台湾まぜそば・ラーメン
高山御夫妻リポート
RADIO・TV・MC、喋りのお仕事!
カヌー・釣り・BBQ・外遊び

BOTAマスの日常
札幌 お気に入り、気になるお店
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

フォロー中のブログ

glass cafe g...
★BentEight b...
eihoのブログ
13ROCK(ヒサロック...
JUST RUN
長万部サンミート木村 ...
極太☆日記
SPICE RIG 香楽...
ぽたぽたポタリング

ライフログ

検索

タグ

最新の記事

シングルモルト余市、宮城峡 ..
at 2017-09-24 10:26
couper~をカットする~..
at 2017-09-24 09:38
嬉しい贈り物。
at 2017-09-23 18:07
ヒラメバスターズ、たく太郎君
at 2017-09-23 18:02
L.L.Bean
at 2017-09-23 15:56
なぜに旨いの、休日の朝食。
at 2017-09-23 11:42
三色丼は間違いないわね〜。
at 2017-09-23 08:59
超跳躍力。
at 2017-09-23 00:54

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北海道
お酒・お茶

画像一覧

2017年 05月 26日 ( 9 )

小樽 BAR BOTA

b0271789_22254412.jpg





BOTAマスです。
by BAR-BOTA | 2017-05-26 23:59 | Bar BOTA

とおるちゃん、ありがとう!

岩見沢
天狗まんじゅう本舗さん。
b0271789_23530048.jpg

b0271789_23530001.jpg

皮は甘く、肉はピリ辛!
癖になる旨さだね。
いつも本当にありがとうございます。

次回は ししまるさんのチーズケーキで
お願い申し上げますです。




BOTAマスです。
by BAR-BOTA | 2017-05-26 23:50 | BOTAマスの日常

小樽 Bar BOTA 今宵も19:00~OPEN でございます。

b0271789_10290070.jpg
b0271789_10300826.jpg

今宵も燻製卵に朝どりイチゴで御楽しみ下さい。

b0271789_10290998.jpg
b0271789_10291487.jpg
バスペールエール!
b0271789_10372148.jpg
レーベンブロイ!

b0271789_10372626.jpg
プレイアムビール熟選!
b0271789_10423334.jpg
b0271789_10295426.jpg
b0271789_10301473.jpg
b0271789_10300826.jpg
70's Greatest Hits Full album | Best of 70's










BOTAマスです。

by BAR-BOTA | 2017-05-26 20:28 | BOTA お知らせ

チビ乱になりたい。

b0271789_17494717.jpg

b0271789_17494867.jpg

b0271789_17494943.jpg

このスタイルで熟睡。






BOTAマスです。
by BAR-BOTA | 2017-05-26 17:48 |

『ブラックニッカ クロスオーバー』入荷中でございます。

b0271789_16412788.jpg
『ブラックニッカ クロスオーバー』は、キーモルトに余市蒸溜所の“ヘビーピートモルト”と、
宮城峡蒸溜所の“シェリー樽モルト”を使用。
b0271789_16441333.jpg
『ブラックニッカ クロスオーバー』の特徴は?
b0271789_16412678.jpg
ブラックニッカ クロスオーバー』のまず香りの解説から。

・ピートの香り:わかりやすい香り。煙のような香り。
・樽のオーク材の香り:バニラ、チョコレート、シナモンといった樽のオーク材の香り。
・モルト(穀物)の香り:モルトの甘い香り、香ばしい香り。
・シェリー香り:シェリーの香りはわかりづらい。鼻の横に感じる匂い。甘い広がりがある香り。

次にテイスティング。

『ブラックニッカ クロスオーバー』は、いろんな味が時間差なく同時にやってくるのが特徴。
ピートがガツンとやってきて、樽の渋いビターな匂い、遅れてシェリーのレーズンやバニラのような甘い香り、最後に余韻としてピートの香りが残るそんなような味わいですと、『ニッカウヰスキー』取締役、ブレンダー室長チーフブレンダーの佐久間さん。
製品の開発について『ニッカウヰスキー』チーフブレンダー佐久間さんは「開発の途中では、最初からシェリーと決めてたわけではなくガツンとくる味がこないかなということで、調和がとれることは大事だけども、一歩外れてもいいからと、チャレンジングなものをやりましょうと。」
「いろんな組み合わせを試していく中、ピート感とシェリー感をより両立させていく方法が決まりました。そして両社の味が別にある味わいにするのはどうすればいいか、何回も何回も試行錯誤を繰り返しシェリーの甘さが広がる中にピートが真ん中を突き進んでいく……そんな味わいにたどり着きました」
と語られていました。



=BOTAマスの感想でございます。=
口に含んだ瞬間、軽いスモーキー感!
若干のタイムラグでスパイシー感が前面に!
そして、フルーツの甘味と渋味。
舌の付け根辺りに残る甘み、グレーン!
若干のシェリーを探しながら

飲み進んでゆくとさらにヘビーピートを実感できますね。
正直、シェリーを実感するのは難しいですね。
(おいおい、宮城峡のシェリーはどこ行ったんだ!)

余市×宮城峡 強く出ているのは余市!
9:1で余市のピート感に支配されているように思えました。

もともと、余市の10年が大好物なのですがBOTAマス的には
好きな、ボトルでございます。

トータル的に好きですね、クロスオーバー!
(現行品の余市よりもずっと優れものですね!)
価格的にもコスパに優れ、ぜひ皆様にも味わって頂きたい
そんな1本でございます。



今宵も皆様のお越しを心より、お待ち申し上げております!








BOTAマスです。


by BAR-BOTA | 2017-05-26 17:14 | Japanese Whisky

燻製卵が止まらない。

止まりません。
b0271789_16364072.jpg

b0271789_16364139.jpg

剥くと。
b0271789_16364222.jpg

中身は。
b0271789_16364287.jpg

程よい塩気と固め半熟。
合いますよ、ウイスキー‼️
クロスオーバーにも、
ぴったり。
今宵も燻製卵、お楽しみ下さい。





BOTAマスです。

by BAR-BOTA | 2017-05-26 16:34 | BOTAマスの日常

来た。

b0271789_12500051.jpg

b0271789_12511151.jpg

はなちゃんも興味津々。





BOTAマスです。
by BAR-BOTA | 2017-05-26 12:49 | BOTAマスの日常

深夜のハムエッグ定食。

b0271789_11490223.jpg

b0271789_11490381.jpg

ヒロシさんの魚の汁
そしてカレイの唐揚げ!
b0271789_11490456.jpg

ありがとうございます。


b0271789_11490498.jpg

b0271789_11490512.jpg

ハムエッグにおじや。
美味しいね。





BOTAマスです。
by BAR-BOTA | 2017-05-26 11:46 | BOTAマスの日常

メインバライル 1980 35年 キングスバリー 

b0271789_11054953.jpg
スマッシュヒットとなったメインバライル1980が
3年ぶりにリリースされました。

ホグスヘッド熟成。

<使用銘柄>

モルトは、グレンロセス、グレンゴイン、タムデュー、ブナハーブン。
グレーンは、ノースブリティッシュ、ポートダンダス、キャメロンブリッジ。

<キングスバリー社:テイスティングノート>

香り:トフィー
味 :マーマレードとスパイス感のある見事な味わい。
   ベルベットのような滑らかなボディ。
余韻:温かみのあるフィニッシュ。


キングスバリー社は、スコットランド・アバディーンにて設立、
1989年よりシングルモルトのボトリングを開始し、
その後ロンドンに事務所を構え、専門的な蒸留酒を取り扱っている、
インディペンデント・ボトラーです。

通称ゴールドと呼ばれる「カスクストレングス」シリーズは、
特に際立った個性をもった樽のみが厳選され樽出しにて
ボトリングされる渾身の作品達で、同社の最高品質を誇ります。

3年前の2013年に同シリーズより、「メイン バライル(Mhain Baraille)」という
ゲール語でONLY BARREL、つまり「シングルカスク」を意味する
「衝撃の長期熟成ブレンデッドウイスキー」がリリースされ、
その素晴らしい味わいに大変ご好評いただきました。

今、その「他に類をみないシングルカスク&カスクストレングス」の
長期熟成ブレンデッドが35年の熟成を迎え、新作がリリースされました!
前作は大きな樽のバット熟成で生産本数が多かったのですが、
今作はより小さいサイズのホグスヘッドですので、
前回より本数がずっと少なくなっており、またさらに増えた熟成年数に加え、
この樽のサイズによって一層の熟成が増しているように思われます。









BOTAマスです。

by BAR-BOTA | 2017-05-26 11:08 | Scotch