小樽市花園Scotch Bar BOTA


by BOTAマス

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Bar BOTA
BOTA お知らせ
Scotch
Japanese Whisky
小樽 祭り
小樽 穴場
小樽 すし
小樽 スナック
小樽 幸成丸
小樽 ルナパーク喫茶店
サンミート木村(長万部)
ばーちーの愛の小部屋、、、、、。
AMC
13ROCK
Dog Cafe
小樽 『右衛門』台湾まぜそば・ラーメン
高山御夫妻リポート
RADIO・TV・MC、喋りのお仕事!
カヌー・釣り・BBQ・外遊び

BOTAマスの日常
札幌 お気に入り、気になるお店
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

フォロー中のブログ

glass cafe g...
★BentEight b...
13ROCK(ヒサロック...
JUST RUN
長万部サンミート木村 ...
極太☆日記
SPICE RIG 香楽...
ぽたぽたポタリング

ライフログ

検索

タグ

最新の記事

花銀酒家
at 2017-12-18 19:01
小樽 BAR BOTA 本..
at 2017-12-18 17:23
ピ三昧‼️
at 2017-12-18 17:21
おはよう、早朝飯‼️ 午前4時。
at 2017-12-18 17:18
ゆうげ
at 2017-12-17 21:41
パイナップルサワーとフルーツ..
at 2017-12-17 21:37
豚骨醤油ラーメンでランチ‼️
at 2017-12-17 18:11
昨夜の深夜飯。
at 2017-12-17 18:09

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

北海道
お酒・お茶

画像一覧

2017年 08月 11日 ( 8 )

静か。

b0271789_22020828.jpg







BOTAマスです。
by BAR-BOTA | 2017-08-11 22:01

小樽 BAR BOTA

b0271789_21341375.jpg

お盆は静かだわ。






BOTAマスです。
by BAR-BOTA | 2017-08-11 21:33

小樽 Bar BOA 今宵も19:00~OPENでございます。

b0271789_13154368.jpg
b0271789_13153085.jpg
b0271789_13153006.jpg
b0271789_13154379.jpg
b0271789_13153148.jpg
b0271789_13153011.jpg
b0271789_13154343.jpg

本日のフルーツでございます。
今朝入荷の新鮮果物!

b0271789_09114077.jpg
b0271789_09114081.jpg
b0271789_09114095.jpg
b0271789_21364193.jpg
b0271789_15295261.jpg

b0271789_13154352.jpg

Stephanie Porter Mood Swings



お盆期間中のご案内でございます。


b0271789_15303813.png

19:00~OPEN!!
*15日(火)21:00~OPEN!!*
宜しくお願い申し上げます。









BOTAマスです。


by BAR-BOTA | 2017-08-11 20:19 | BOTA お知らせ

Joss Stone Mind Body & Soul Sessions Live In New York City 2004

Joss Stone Mind Body & Soul Sessions
Live In New York City 2004



b0271789_19555562.jpg











BOTAマスです。


by BAR-BOTA | 2017-08-11 19:57 | BOTAマスの日常

お仕事前の腹ごしらえ。

b0271789_18190534.jpg

b0271789_18190594.jpg

b0271789_18190609.jpg

b0271789_18190604.jpg

b0271789_18190742.jpg

さあ、頑張ろう。





BOTAマスです。
by BAR-BOTA | 2017-08-11 18:17

南小樽市場。

b0271789_11130685.jpg

b0271789_11130736.jpg

b0271789_11130846.jpg

b0271789_11130878.jpg

b0271789_11130945.jpg

b0271789_11131077.jpg

おかわりしまくり、あー旨い。
南小樽市場の惣菜、旨いわ!




BOTAマスです。
by BAR-BOTA | 2017-08-11 11:11

2冊の本。

以前所有していた、『2冊の本』。
誰かに貸して、消えてしまった。


雨の日には車をみがいて 角川文庫/五木寛之(著者)


シムカ1000、アルファ・ロメオ・ジュリエッタ・スパイダー、
ボルボ122S、BMW2000CS、シトローエン2CV、ジャグワーXJ6、
メルツェデス・ベンツ300SEL6.3、ポルシェ911S、
そしてサーブ96S。
9台のそれぞれの車と9人の女性。
出会いと別れをからめたほろ苦い9つの物語...。

b0271789_09234618.jpg

1966年。街にビートルズが流れるその年の夏、
ぼくは1台のおんぼろ外車を手に入れた。
シムカ1000――。
風変わりな色に塗られたその車に魅せられたぼくは、
女ともだちの意外な成功と突然の転落のドラマを乾いた心で見つめていた。
ぼくの愛した9台の車と、9人の女たち。
ぼくの青春はなにを失くし、なにを得たのだろうか? 
恋と車の奇妙な遍歴の季節を描く、青春恋愛小説。





生物としての静物 集英社文庫/開高健(著者)

b0271789_09234659.jpg

通学途中になくしたもののかわりに、母に買ってもらった腕時計。高校入学のお祝いにと、つきあっていた女の子がくれた定期入れ。受験勉強で使ったシャープペンシル。ともに過ごした時間がいつしか長くなり、同じ道のりを歩むうちに、何でもない一つひとつが大切な同伴者になってゆく。物には確かに魂が宿る。そのことに気づいたのは、大学生のころだっただろうか。ちょうど、人生もそれなりの長さになって、記憶が地層を作りはじめる時期である。何気ないある瞬間、そうした地層の断面が、手元の小さな一個に浮かびあがるのだ。
b0271789_09234759.jpg

『生物としての静物』に出会ったのも、そのころだった。開高健は作家として、ルポライターとして、また釣師として、世界中を駆けめぐった男である。ある時はベトナムの激戦地で銃弾に身をすくめ、ある時はイスタンブールの高級ホテルでパイプをくゆらし、ある時は魚を追ってアマゾンの原始林を遡行した。そうした果てしない旅をともにした物への愛情が、どのページにもあふれていた。

それはまさに圧巻だった。あらゆる極地を駆け抜けた彼の記憶が、一個のライター、一本のベルトにつまっていた。その経験の多彩さにも眼をみはらされたが、何より魅惑的だったのは、限りない時間と愛情とを受け止めた物がまとう生き物としての存在感だった。開高の長い旅路における「物言わぬ小さな同行者」の数々は、磨きぬかれたきらめきに満ちていた。その存在感に魅了された私は、すぐに自分の〈一個〉を探しはじめた。「一生モノ」を求めるあまり、かなり高価な小物を買ったこともある。だが、それらすべてが最良の伴侶になったわけではない。

開高は愛用の万年筆について「いつとなく生きのこってくれた」と書いているが、〈一個〉との出会いは明瞭な相貌を持つとは限らず、長い時間の研磨によって現れるものなのだと、すなわちその〈一個〉はすでに「生物」であり、決して意のままにはならないのだと気づいたのは、ずっと後のことだった。やがて私の〈一個〉のいくつかは手元を去り、また別の〈一個〉も見い出した。思えばこの文庫本も、時おり読み返してもう十年にもなる。気がつけば、本を並べた書棚の上にも時間は過ぎていたのだった。

もう一度読みたくなった、2冊の本。
届くのが楽しみです。








BOTAマスです。



by BAR-BOTA | 2017-08-11 09:30 | BOTAマスの日常

お家でCALPIS。

b0271789_00143805.jpg

ホットする。
デカすぎたかな?





BOTAマスです。
by BAR-BOTA | 2017-08-11 00:13